ITイメージ

外でも見てもらおう

活発なビジネスマン

街中を歩いているときに、たまにひときわ目立つトラックが走っているのを見かけたりしませんか?あのトラックも一種の「広告」だと言えます。たとえば出会い系サイトの宣伝としてトラック広告を使っているようなところも多いですし、アーティストのライブやシングルの発売をトラック広告を使って大々的に宣伝しているケースも今はよく目立ちます。トラック広告はとにかく目立つのが特徴なので、もし広告を出そうと考えているのであればネット上だけではなくトラック広告にも注目してみると良いかもしれません。ではそんな便利なトラック広告は一体いくらくらいの費用がかかるのか?もちろんどこの業者と契約するのかによっても差がありますが、平均的な掲載料金としては最低でも3日間の利用で85万円だと言われています。もし1か月間の利用を検討しているなら、約300万円を超えるお金がかかる可能性があります。この料金の内訳は主にラッピング費用だったり、あとはドライバー人件費や車両燃料費に加えて道路使用許可申請費など色々と合わせた結果の料金設定となっています。費用対効果に関してはもちろん一概に言うことはできませんが、都会エリアをとにかく走り回ってくれますし何よりもデザインがかなり凝っているものが多いので嫌でも目に付きます。ネットをあまりしないような人にもリーチをかけられるようになるので、集客効果としては大いに期待しても良いでしょう。何かのきっかけを作ってくれたりもしますからまずは試しに一度トラック広告にチャレンジしてみてほしいと思います。